分野別

保全

個別施設の維持管理や包括管理を含め、構造物の長寿命化をサポート

今後増大する老朽化した道路・橋梁等の維持管理に対して、これまでの調査設計・点検技術で培ってきた実績を結集し、個別施設の維持・保全はもとより、社会資本全体を包括的に維持・保全するための技術を提供しています。

  • 耐震補強設計[関越自動車道片品川橋]

    昭和60年に竣工した本橋梁に対して、後世に引継ぐ責任を担う一員として、既存の技術を駆使した設計を行いました(土木学会田中賞受賞)。

  • ICTを活用した道路維持管理システム

    ㈱東芝様と㈱トプコン様と共に、画像データ・3次元点群データから舗装のひび割れ、わだち掘れなどを検知し、道路状態を可視化するシステムを開発しました。本システムを活用し、群馬県前橋市での実証実験を行いました。

  • トンネル維持管理

    当社では、山岳トンネル、開削トンネルの点検・診断で毎年50本近い経験を積んでおり、維持管理の点検・診断・措置・記録の各段階で様々な技術、サービスを展開しています。

TOP