グループ

グループ会社

ACKグループを形成する各社は、それぞれ専門性の高い分野の技術を保有しています。お互いに協力し合うことで強力なシナジーを発揮し、ワンストップで最適なサービスを提供します。

ACKグループの各社をまとめる、オリエンタルコンサルタンツを基幹企業とした持株会社です。「世界の人々の豊かな暮らしと夢の創造」の実現に向けて、グループ一丸となって取り組んでいます。

  • 世界の国や地域の多様なニーズを把握し、豊富な海外実績を基に複合的な課題に対するソリューションを提案するとともに、人々の生活に密着した社会資本に対してソフト・ハード面から付加価値を創造します。

  • 土・水・建物の課題を解決する総合エンジニアリング企業として、調査から設計、施工、メンテナンスまでのトータルソリューションを提供します。土壌汚染の調査や温泉開発など、幅広い事業を手掛けています。

  • スマートインフラ技術の研究開発や三次元地形データの作成など、少数精鋭で幅広く手がけるコンサルタント会社。より良い社会生活を実現する担い手として、技術革新を通じた取り組みを推進しています。

  • 「ITとバックオフィスのソリューションカンパニー」として、建設・計測制御などの各種ソフトウェアの開発やネットワーク構築支援など、多様なITソリューションやBPOサービスを提供しています。

子会社

多様な事業に柔軟に対応するため、6つの子会社を展開しています。これらのうち5社は、社内ベンチャー制度を利用した社員により設立されました。

  • 水道、下水道、廃棄物・環境、情報処理の4つの分野について活動を行い、北陸のリーディングカンパニーとして邁進。地域社会の発展と環境の保全・創造に貢献することをミッションとして掲げています。

  • 理念に「最高の技術で、最高の品質を提供する」を掲げ、埼玉県を主なエリアとして公共施設等の社会基盤整備事業に取り組んでいます。社会のニーズに応じた環境づくりに貢献することを目標としています。

  • 群馬県立敷島公園や前橋市中央児童遊園(るなぱあく)の管理運営に従事。地域コミュニティの核となる商業の活性化や、農業生産者との協業による6次産業化に取り組み、地域の魅力を高める事業を行っています。

  • 美しい自然を持つ南アルプス市。南アルプスゲートウェイでは地域の情熱と魅力を発信し、環境に優しいモビリティサービスや観光プランを提供することで地域活性化に貢献しています。

  • “アイディアでローカルな食文化を元気に!”をコンセプトとし、飲食物販店及び移動販売店の企画及び経営事業加工食品の商品開発、製造、及びそのデザイン、販売事業等を展開しています。

  • 玉川大学とオリエンタルコンサルタンツが協業。研究の“知”と実践の“知”を融合させたシンクタンクです。地域や民間企業の課題に対してコンサルティングを行い、観光振興や地域づくりに取り組んでいます。

TOP